« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

今日今日今日

■こんにちは!今晩、ナミサン(南正人)のライブがあるよ。来れる人は是非とも集まろう!遊ぼう遊ぼう。

詳細は以下。


7/29(火) アジアンカフェ タシデレ
       大阪、茨木(阪急茨木市駅より東へ10分)
       6時オープン 7時スタート
       チャージ2,000円
       TEL:072-633-1270


【完璧な行き方】
阪急茨城市駅を出て東へ、みずほ銀行正面口前を横切り、
ダイコクドラッグのある方角へまっすぐ歩きます。
マクドナルドを超えてしばらく行くと、コジマがあります。
コジマを超えて、コジマと贔屓屋の間の道を右折。
まっすぐ行くとジャスコが見えます。
そのまま直進してジャスコを超えると、車道へ出ます。
目の前の信号を渡って左へ。
車道の道なりに直進。
そのまましばらく行くと左手に「タシデレ」があります。


■どうぞよろしくです。




| | コメント (1)

2008年7月17日 (木)

祖母をむかえにチャイナ

080621_154401

■もう随分前になる気もするけれど、中国へ一瞬行っていたよ。祖母をむかえに。母と一緒に旅立った祖母だったが、母は現在、中国に住んでおり、祖母は観光。母はもちろんそのまま滞在するのだが祖母は帰らなければならない。でも一人で帰れない。

祖母「むかえに来て〜」

これは行くしかない!気分転換に旅行だ!むかえにいくついでに少しだけ観光。

080621_1609_011

080621_161501

080621_162901

080621_144901

080621_153001

080621_153201

080621_153301

080621_153501

080621_153503

080621_154001

080621_154502

080621_154801

080621_160902

080621_161601

080621_161701

080621_153801_2

080621_154201

080621_152602

080621_152801

080621_153102

080621_155401

080622_055501

■あー、楽しかった。


| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

5/30 なみさんパワー・オニちゃんパワー

080531_115901

■しまった。日記を更新していない間に色々な事が起きてしまった。後戻り(回想)するのは酷く面倒だけれども日記を更新していくにあたって避けられない。現在に追い付かなければ告知も出来やしない、そんな強迫観念めいた気分にかられて、少々面倒臭いけどあれやこれやを更新更新。夏休みが終わるまでにたまった宿題は片付けられなければならない。始まったばかりの夏だけれど夏休み終盤の心境。

■ライブの告知以降なんの報告もせずじまいになっており、まずそれについてを記録。いやあ、素晴らしいライブだった! 来れなかった人は後悔する事間違いなしだ。オニちゃんは御子が産まれて更にパワフルに。新曲も披露してくれた! それを観たなみさんはオニちゃんの事を「女組長」と勝手に名付けていた。なみさんも負けじと何時ものペース配分と違っていたせいか、後半ヘロヘロになっていたけれど、その事も含めてとても素晴らしく、そして楽しそうに演奏されていた。最後のオニちゃんとのラテンのセッションは釜ケ崎から来た吟遊詩人のおじさんが踊りだしたり、ポレポレならではの楽しいライブだった。お客さんも楽しそうで本当によかった。よし、成功!! と安堵。

■お客さんに、らもさんの娘さんのさなえさんも来てくれ、そしてなみさんが作るという映画の件で宮本君やカスミンもかけつけてくれた。他にも数々の友人や、興味を持って来てくれた方々、場所を提供してくれたイシヤンさんに、心から感謝しています。

■ライブ後、僕の家でなみさんとDVDなど観ながら楽しい時間を過ごした。僕の部屋にあるガットギターを持ち出して、自信のライブ映像に御自身で伴奏アレンジをしてライブまでしてくれた!これは凄い!なんて贅沢な時間だった事か。そして僕のボロボロのガットギターが凄くイイ音を出していてびっくりした。「こんな音出たッけ?」と笑う俺。まるで魔法使いの指先。ようやく弾かれるべき人に愛撫されたギターと、喜びの旋律。

『人を行きどまりに追いやるエネルギーではなく、勇気と希望と、そしてとりわけ生命力を人々のなかからひきだす種類のエネルギー』

とサム・シェパードはディランの音楽を自著の中で形容していたが、おそらくそのような奇跡的なパワーが、しみったれた我が家の、廃棄寸前のガットギターに宿ったかのごとく、束の間、六畳間に天使が舞い降りた。暖かく柔らかな音色にうっとりとした午後。

■写真は家でyoutubeを観て遊んでいるなみさん。なみさんの手の中に小さいなみさんがいる(笑)。あー、楽しかった。


| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »