« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

「地球爆破軍」と告知と近況

■先日、宮本君の映画の撮影にいって来た。ライブのお客さん役のエキストラだ。モタコさん(オシリペンペンズ)と和田シンジくん(巨人ゆえにデカイ、DMBQ)による架空のバンド「地球爆破軍」のライブシーン。そしてこれが「地球爆破軍」だ(写真)。

Showletter1

■ライブは壮絶だった。モッシュし過ぎて体が痛い。どれだけ盛り上がったかは宮本杜郎監督作品、映画『尻舟』でこう御期待!

■あと、何だか東京へ遊びに行く事になった。しかもイベントに殴り込みだ!告知だ!

燃えよ(萌えよ)中央線vol.62
「素人の乱 関西デモDX ~素人は見た 玄人は見逃した デラックス貧乏デモに丸萌え~ 」

なんか凄い事が起きようとしている。ニート、フリーター、マヌケ、ヒマ人の鬱屈から自然発生的に生まれた素人の乱。デモ、選挙と称して自分たちの為の祝祭空間を東京に創り出してきた彼らがこの夏ついに西日本に飛び出した!八月十六日とんでもない事になった大阪のびのびデモ。そこで大爆発した西日本の素人たちが今度は阿佐ヶ谷に押し寄せる。ゼロ年代始まって以来の大騒ぎ。大変だ大変だ!全国の怪しげな素人たちよ、9月5日金曜日全員集合!

【出演】
松本 哉(素人の乱5号店 店主)
小笠原 瓊太(素人の乱 陰の立役者)
西日本の素人たち

OPEN18:30/START19:30
前売 / 当日1,000 (共に飲食代別)

前売チケットは電話予約にて受付中。

申し訳ありません。当初予定されてました宮沢章夫さんは出演できなくなりました。
それに伴い「素人ナイト アンチ玄人~辺境派の反乱~」のイベント内容も変更となり、料金も変更となりました。あらかじめご了承ください。

■なんと宮沢さんが出る予定だったらしい。ていうかなんでそれに俺たちが出る事になってるんだ?よくわからんが大阪軍団で酔っぱらって殴り込みに行こう。

■近況。いやあ、来るかなとは思ってましたが、仕事をクビになりました。名ばかりではあるんだけど、デモの代表、副代表ともに解雇の憂き目にあっているのは偶然なのか?いやはや、ひょっとすると世の中相当に怖い事になってるんじゃないのか。ていうか、はいそうですか、とあっさり辞めないんじゃないのか、俺。騒ぎが起こるか?知らないけど、楽しみがまた増えた気がします。

| | コメント (0)

2008年8月25日 (月)

ジェロニモ、ポニョ、横尾忠則

■しまった!昨日の日記を読み返すと微妙に何かが違う気がしてきた。まったく、理由なんて後付けだったりするのかもしれないなあ。理由なんていく通りもあるだろうし。各人それぞれにあるだろうし。それを許容しつつ騒げる場所があったって事がよかった。とにかくわけのわかんない奴が集まって騒いだって事がいいのかもなあ。そんな映像。ジェロニモレーベル編。

■いいね~。

■関係ないけど、この前「崖の上のポニョ」と「冒険王・横尾忠則」を観に行って来た。ポニョを観終わった後、近くの若い人たちが「意味わからんかった~」と帰っていったけど、前に座ってた子ども等が「またポニョに会いたい気がする!」「ほんまや、また会いたい気がする~!」と言い合っていたのが面白かった。「気がする」ってのがなんかいいねぇ。それを聞いて近くにいたお父さんが子どもたちに言う。

「○○さんが海賊版もってるって言っとったで~」

子どもたちの予感はあたった。なんかちょっとダークなポニョに会える。気がする。

■「冒険王・横尾忠則」は仕事帰りに行ったのでゆっくり観れなかったけど、ものすごく良かった。Y字路は相当な大きさで見ていると吸い込まれそうになった。非現実の窓があちらこちらに開いていて平行感覚を失いそうになった。ゆらゆらと眩暈をおこしながら観る。新作になるほどくだらない仕掛けが絵に施されていて笑った。横尾忠則、この人、日本で一番のびのびしている人かもしれない、と思った。あぁ、楽しかった~。

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

のびのびデモについて

■なんだか友人のブログで、よくあることだけど少々めんどくさい事があった。これは一応説明をしなければならないと思い書き込みをした。一体デモをして何をやっているのかわかんない人もいるようなので、必要かどうかは分かりませんが、書き込んだものを一部修正してそのままこちらにもアップしておきます。レスポンスですのでわかりにくい点もあるかとは思いますがほぼそのままアップ。ちょっとまじめ過ぎて嫌なんだけど。


「なんだかなあ、な事になっているので書き込みます。
Kさん、私が今回のデモの責任者です。そしてデモに賛同してくれてるTさん、どうもありがとうございます。ていうか、巻き添えをくわせて御免なさい。
初めに言っておきますが、人様のブログでケンカをするつもりはありません。何か文句があるんでしたら直接お話しましょう。Sのライブにはちょくちょく顔を出しているので会う事もあるでしょう。

ただ、少しばかり説明をする必要性は感じたのでその事だけ記します。まず、デモには「働こうと思っても働けない人」も参加してましたよ。それ以外にも、あらゆるマイノリティの人たちも見受けられました。いろいろな人がいました。いろんな人がいてしかるべきだと思います。なまけもの(書き込みに対するレスで、使われていた語なので「なまけもの」とあえて記載しました「労働を放棄した人」「働かない人」の意)だって生きる権利はある。生存権ってやつです。その人間が非生産的である事からくる排除の論理はいかがなものだろうかと思います。

今回のデモの趣旨は「のびのび」でした。今、非正規雇用者が増えまくり、格差社会なんてバカな事まで言われています。年収200万円以下の人たちが1000万人を突破している始末。フリーターは働きまくるか極貧生活を余儀なくされ生活するのがやっとの状態。どうにかこうにか就職したらしたでバカみたいに残業させられて自分の時間も持てない。
なんだこれ?こんな世の中やってられるか!黙ってられねぇ!騒ぐしかないぞ!
という訳で、デモという「表現の自由」の権利を最大限に行使して、デモ隊は街を陽気に闊歩し、デモという戦略で路上解放をしてきました。
これはデモです。サウンドデモです。ただのパフォーマンスという声もありますが、これは「デモ」でする事に意味があったんです。昨今の締め付けからサウンドデモでの逮捕者もあった為、実行委員は皆、逮捕の憂き目に会う覚悟すら持ちながらやっていました。こっちは真剣にふざけてるんだ!(←意味不明)パロディなんて勘弁してください。それに、そもそもデモというのは表現の場なんですからパフォーマンスをするのは当然です。

「笑顔をみせ、闘うこと!
大きな声で笑い、踊って見せること!
デモをやって、市民的不服従を示すこと!
(略)
具体的に表現するのは、
連帯だ!
(略)
本当に望んでいるのは、
創造のスピードをアップすることだ!
新しい世界の創造と、
よりよい世界の創造のために!


「デモクラシーとはこういうもの」(This is What Democracy Looks Like)より トム・へイデンのスピーチ(ごく一部のみ引用)
(これはイルコモンズさんのブログから拝借いたしました。すみません)



ていうか、頼む!ケチをつけるならもっと面白くもなんともないデモにケチをつけてくれよ。(訂正 デモと書きましたが世の中ですとかそういった言葉に置き換えて下さい)」


■そんなわけで、理解してほしい人たちに理解してもらおうとする事もなかなかに骨が折れるのだと思った。難しいね。

| | コメント (8)

2008年8月20日 (水)

大阪の大混乱レポリンクと、もうひとつの戦い

D0017381_21107741_2


■騒動の後、何やかや忙しくて日記が書けない。取り急ぎリンクを。イルコモンズさんの日記にいい文章がアップされている。このデモの2日後、洞爺湖で不当逮捕され処分保留中だったイルコモンズさんの不起訴も決定した。ひとまずはおめでとうございます。まだ処分も保留中だった頃、時間がなくて直前ではありましたが、イルコモンズさんに急遽連絡し、大阪のオープニングのDJをやってもらった。素晴らしい選曲だった。洞爺湖で逮捕したのは大阪府警だという。どうしてもやってもらいたかったんだ。処分保留という状況なのに承諾してくださったイルコモンズさんには頭が下がる思いだ。本当にありがとうございました。そして、荷台乗車を相当の覚悟をもって引き受けてくれたバンドの皆さん(ジェロニモレーベル、ウエイトゼロ)、皆さんは本物のロッカーです!!

■そんなわけでリンクを。イルコモンズさんのブログをみんな読も~!

http://illcomm.exblog.jp/8468234/

■明日は宮沢さんの心臓バイパス手術の日とのこと。今回のデモにかかわる事になったキーマンは宮沢さんです。宮沢さんの著書や芝居、その行動に影響を受け、僕はいまここにいます。宮沢さんが早くよくなられますように。手術の成功を心よりお祈りしております。宮沢さん、がんばってください!!

| | コメント (0)

2008年8月18日 (月)

とんでもなく大成功!!

■いやいやいや~、凄かった!凄かったですよデモ!!100人をゆうに超える群集で大阪のメインストリートをDJとバンドをつんだサウンドカーを先頭に大暴れだった!!予想以上のとんでもなさだった。取り急ぎ大成功の旨、報告。詳細はまた時間のあるときに書きます。取り敢えず、デモ中に届いた感想メールの一部を引用。

「みんなエエ顔してるなー、楽しんでやー、面白いなー、不思議そうな顔して眺めてる商店主、羨ましそうな笑顔の二人連れのタンクトップレディー、スケボーに乗った野次馬ギャラリー、面白いなー」

■そうそう、本当に面白かった。路上はみんなのものだった。「これでいいのだ」。ただひとつだけバタバタし過ぎて出来なかったことが、、、。コンパ。コンパがデモ中、さすがにガヤガヤしすぎて出来なかった。俺、前にいなきゃいけないし。すぎむに真ん中あたりでやってもらおうと思ってたんだけど、参加不可だった。残念。多門君はライブがあるのに、途中、見に来てくれた。いろいろな人に助けてもらった。「のびのびグループ(マヌケな名前)」一同感謝しております。本当に人の力はすばらしい!

■皆さんお疲れ様でした!!またなんかやらかしましょう!!そして素人の乱は流石だなあ。さまさまです。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2008年8月16日 (土)

8.16/とんでもなくのびのびするぞデモ

■前夜、デモに必要なマヌケなグッズを公園で作っていたら、TBSが取材に来たよ。マヌケな映像を大量に撮っていった。大変な仕事だなあ。けど、マヌケさのクオリティーは凄い事になってしまった。本日のデモで、乞うご期待。というわけで、


本日、8月16日土曜日、大阪でとんでもないデモが起こってしまうよ!!


■8.16/とんでもなくのびのびするぞデモ■

なんだかのびのびする音楽デモだ!!

なんと当日はコンパもあるぞ!!
デモでコンパ!カップル誕生も夢じゃない!

なんだこれは!?

音楽と、男と女と、酒とデモ!!

これはデモか?革命か?いやこれは革命後の世界だ!!

■集合場所:恵美公園(南海今宮戎駅か地下鉄堺筋線恵美須町駅の近く 南海の高架沿い南へすぐ 詳しくはGoogleマップとかで調べてくれ)

■集合時間:15時30分 スタート:16時 (スタッフは3時集合)

■コース:恵美公園→堺筋→長堀橋を左折→長堀通り→
      ビレッジバンガードのある筋を左折しアメリカ村へ→
      三角公園前を四ツ橋へ→四ツ橋筋を渡り堀江公園で解散


宣伝がぎりギリギリなので人の集まりがよめないよ。たのむ、色んな人来てください!!
もしもの時の為にも仲間が必要だ!!
あと、アメ村突入の際、サウンドカーの立ち入りを禁じられてしまった(チクショー)!!
みんな、なんか音が出る物を持参してきてくれれば嬉しいです!!
鍋、釜、やかん、なんでもいい。とにかく参加してくれる人が一人でも多く集まってくれる事を切に願います!!
お願いしま~す!!

■ね。

■当日もTBSのカメラが入ります。宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

「これでいいのだ」

■なんだか大変なことになっている。残念ながら、これは良い意味でなく悪い意味でだ。

■知っている人は知っているかもしれないが、近々デモをする。しかも俺、責任者だよ(いつの間に!?)。なんだかのんびりしたなデモになりそうなわけだが、おまわりさんがなかなか許可してくれないのだ。これでいいのか。しかも、「シロウトノラン」(誰だそれ!?)っていう連中が、トンデモないデモ、と宣伝しているらしい。何だって!?それはトンデモない事だ。

■このブログには今やほとんど人は来ない。だけれど、ある日アクセス解析を見るとあきらかに、その筋の人に調べられている履歴があったよ。調べるほどの事はないです。ほんと、あっちこっち、過剰に反応しすぎじゃないかと思う。何も悪い事はしないよ。ていうかまだなんにもデモの準備してないし。申請もまだ通らないよ。おまわりさん考えすぎ。まいったまいった。も~、勘弁してくださいって。

■それはさておき、赤塚不二夫の弔辞を読んだタモリの言葉がいい。サイト上でみつけたので一部引用。


「すべての出来事、存在をあるがままに、前向きに肯定し、受け入れることです。それによって人間は、重苦しい影の世界から解放され、軽やかになり、また時間は、前後関係を断ち放たれて、その時・その場が異様に明るく感じられます。 この考えをあなたは見事にひと言で言い表しています。すなわち「これでいいのだ」と。あなたにとって、死もひとつのギャグなのかもしれません」


ちなみにこの上のタモリの弔辞の一部はテレビではカットされているようだ。なんなんだろう。世の中、色々自由ではないって事なんだなきっと。でもだからこそ、「これでいいのだ」という言葉はとても魅力的だ。

■なんだかんだありますが、ま、全部きっと「これでいいのだ」って事だろう。

| | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »